いくじくこ。

意味もなく育児(&自)してます。

【妊娠糖尿病 】病院食より効果大。食事療法のみで血糖安定 & 体重-3㎏減の糖尿病ハック11選

第二子妊娠糖尿病妊婦

第二子妊娠後期

人生初妊娠糖尿病なっちゃいました。

 

 

1ヶ月前の妊娠8ヶ月で、リスク妊婦デヴュー。

個人病院からNICUが併設された大型総合病院へ強制転院。 

で……

病院への不信感から自己流糖質制限に踏切りました。

 

最初に結果( 診断から1ヶ月経過 )

食事療法のみ

●血糖値正常化

●妊娠9ヶ月現在、-3キロ( 妊娠前から + 9kg)

 ※妊娠糖尿病が判明した8ヶ月時点で +12キロだった。

 

妊娠前BMIは標準。

現在33週。

ここ一週間の体重は±0㎏、微動だにせず。

赤ん坊はすくすく育ち、成長曲線のど真ん中 ( 33週で1978g )。

順調です。

 

じくこの妊娠糖尿病スペック

(興味ない人、飛ばしてヨシ!)

糖負荷検査の結果

糖負荷検査、2回。

1回目でオーバーした人だけ、再検査するやつ。

甘いサイダーガブ飲んで、血糖値を測ります。

 

www.premama.jp

 

食後血糖値がネックでした。

●初回→食後血糖146

140未満ならセーフ → 6 オーバー…ギリアウト。

 

●再検査 ( 2回目 ) → 2時間後血糖値のみオーバー163

検査前・ブドウ糖摂取1時間後・2時間後の計3回測定。

2時間後血糖150以下ならセーフ → 13 オーバーまぁまぁアウト。

 

心当たりは?

ありまくります。

●食べ&吐きづわりでコーラがぶ飲み

●アラフォー高齢出産( 第一子も35歳でギリ高齢出産だったけど )

この辺が敗因じゃないかと。

 

迎え撃て!糖尿病で効果的だった11選

なっちゃったもんはしょうがない。

ヒューマンスキル全投入で、対抗しました。

じくこが採用した糖尿病対策の先鋭イレブンを、ここに解き放ちます。

 

1. 超優秀!宅食便フル活用

★★★1食400kcalバランス栄養食!

ウェルネスダイニング

糖質を無理なく制限! 管理栄養士監修「食宅便 低糖質セレクト」

⬆︎この3社が甲乙つけがたい感じ。

利用して感じた「宅食戦国時代」の到来。

各社しのぎを削ってます。

決め手は種類の多さ、

 

 

じくこ、切迫流産コンボ中。

絶対安静指示出てます。

お腹の張りがハンパない24/7…

で、ムスメ2歳…

 

 

無理です、いろいろと。

 

 

 

てことで、頼れるサービスは使い尽くします。

簡単、美味しい、便利「旬の手作りおかず・健幸ディナー」

⬆︎アウェイ育児&共働きに息詰まった時から利用してる。

 

初回は、お試しパックやキャンペーンでまとめ購入できるし。

予定日まで残 2ヶ月。

短期間なら、各社の初回お試しセットをバイキングで、乗り切れちゃいます。

糖尿病だけでなく、高血圧や腎臓病食も揃う充実ラインナップ。

レシピ参考にもなるってゆーお得。

 

産むまでのつもりだったけど、便利すぎて産後も継続の構えです。

切らさないようストック( 有事に備え、お守り代わりに )

 

なんといっても

ストレス・イライラは血糖値に直結

本当に、びっくりしたけど身を以て実感してます。

宅食なら、面倒なカロリー&糖質計算も不要。

ストレスフリー度では、糖尿病食デリバリー最強。

 

糖計算アプリはコレ使ってます。

 

2. 毎食前に野菜 ( サラダ )

妊娠糖尿病食サラダ

⬆︎基本サラダ。

だいたい、朝食に当て込みます。

画像の内容:葉野菜・キュウリ・トマト・ローストポーク・すもも

宅食、生野菜だけは取れないので。

 

最低1食 ( 出来れば3食 ) 、色とりどりの両手いっぱいサラダをスタメン投入。

果物は、食後に少しだけ。好きだからやめられない。

生野菜や果物はコープ生協で頼んでました。

【co-opdeli】

 

コレに、味噌汁or野菜スープをプラス。

 

糖質の塊ドレッシングは使いません。

たまに使うけど…。

 

●レモン + エクストラバージンオリーブオイル( いいやつ) +塩胡椒

 

オリーブオイル+柚子⬇︎便利!

 

オリーブオイル+レモン⬇︎超便利!

 

●米酢 + ごま油 ( いいやつ ) + 柚子胡椒 + 小葱

 

 

みりん足したり

 

フルーツビネガー駆使⬇︎サッパリしてて美味しい!

 

自家製ドレッシング(って言えないくらい簡単なやつ) をかける。

すりごま粉砕ナッツ、キノコソテーでアクセント付けたり。

肉と一緒ならドレッシングかけない時もある。

 

【基本の食べ方】

①野菜を5〜10分かけて食べる

②汁物

③タンパク質 ( 肉か魚か卵 )

④豆類・炭水化物

野菜は序盤攻め!フルコース食べってやつ。

サラダじゃなくてもいいんで。

プチトマトやキュウリとか、食べやすい野菜を最初に口へ

 

5〜10分もかけられねーよ!って?

じくこは5分アラームをかけ、野菜を切りながら食べます。

だいぶ時間稼げます。

 

3. 主食は豆と海藻( 断パン・断白米 )

ひよこ豆と大豆ひじきの作り置き

⬆︎こんな感じで作り置き

右:ひよこ豆・シーチキン( 水煮 )・インゲン・人参・豆乳マヨネーズ

左:大豆・ひじき・揚げ・人参

 

糖尿病なってから出会ったひよこ豆。栄養価も高くてイイ!

 

マヨネーズはマクロビ仕様の豆乳に切り替え。普通マヨと遜色なし。美味しいです。

 

白米、好きです。

年貢で納められてたのが、腹の底から理解できる。

 

パン、大好きです。

「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」が、理解できない。

大大大好きです。

 

ただ…

じくこ小麦系は一発血糖値がダダ上がります。

ちょっとの量でも、スッコーーーーン。

さらに悪いのは、時間たってもなかなか下がらない。

こればっかりは個々人の体質に寄るところ。

グルテン野郎とは、相性最悪っぽい。

 

てことで、パン( 小麦 )は週1程度に抑えてます。

糖質オフの食品専門店『低糖工房』

 

ご飯も80g( 茶碗半分 ) 以下

白米じゃなく、玄米 + 大豆 ( or 小豆 ) mix してます。

 

4. 肉・魚は好きなだけ喰らう

あ、加工肉はダメす。

ハム、ウィンナー、魚肉ソーセージ、かまぼこ、ちくわ系…全アウト。

糖質も塩分もエグいから。

 

だいたい

・サーモン

・白身魚

・青魚

・ササミの酒蒸し

・鶏むね ( レモンバターソテーとか )

・牛肉の赤み( ロースト )

・豚ロース ( 生姜焼きかロースト )

お魚はすこーしだけならお刺身でも食べる。

シンプルに蒸す、焼く。薄味で。

玉葱やきのこ類を一緒に料理することが多いです。

 

でも、産後ゴールに向け夢だけは見てます⬇︎

シャウエッセン(2袋セット、テープ巻のやつ)を、フライパン全投入

→弾け飛ぶほど熱する

→コッペパンに挟んで(レタスとか挟まない)

→糖質の鬼ケチャップとマスタードをソーセージが見えなくなるまで垂れ注ぐ

→無心で食べる

 

5. 補食はナッツ&自家製りんご人参スムージー

摂取カロリー 2000cal / 1日 が目安

①午前10時 ( 朝食と昼食の間 )

②午後15時 ( 昼食と夕食の間 )

トータル2回の補助食とります。

小分けでちょこちょこ。

 

つっても9ヶ月現在、腹囲90cmアドバルーン化

子宮が、ミゾオチ付近までせり上がってます。

膨満感で、無理すると吐く。

そんな後期つわりも合間って、捕食は午前中に1回だけが多いです。

しかも切迫安静中でそんなお腹空かない。

実際 1800cal 以下 / 1日 くらいしか摂れてません。

 

オリジナルスムージー⬇︎

妊娠糖尿病おやつの自家製人参りんごスムージー

人参・レモン・りんご・キウイ・水が基本。

果物は、その時あるやつを適当に。

パイナップルとかも美味しい。

葉物ではクセのない小松菜入れたり( ホウレン草はエグみが出る )

 

それらを⬇︎コチラにぶち込みます。

 

で、小分けナッツと一緒に摂ります。

神なコレ⬇︎

 

6. 糖質ゼロ系( 代替甘味料 )は取らない

病院食にも取り入れられてる、糖質ゼロとかゼロカロリーおやつ。

 

 

はなはだ疑問。

 

 

ソイジョイも謎。

ゼロカロリーゼリーも。

最初試してみたけど、血糖値安定しなかった(じくこの場合)。

笑えない。

代替甘味料は、後々の健康に良くないっぽいし。

とにかく信用できないの。

 

それだったら ( 期間限定だし ) 多少高くても、原材料のはっきりしたお取り寄せを選びます。

パティスリーポタジエ

 

スイーツは少量を午前中の補食で。

おやつは多少値が張っても、良いものを少量ずつ。

 

 

もちろん、野菜を少し( 一口でも!) 口に入れ、5分たってから。

ちょっとずつなら、毎日食べてもいいと思う。

ストレス→ドカ食いリバウンドよりマシです。

 

7. お箸は、利き手と逆の手で持つ

最初はトレーニング箸使ってましたが、その内普通の箸でイケるようになります。

早食いさんに特にオススメしたいです。

箸を持つ手が利き手と逆なだけで、食事の難易度が跳ね上がります。

どうやっても、ユックリにしか口に運べなくなります。

地味にデカいです。この効果。

まぁ、一週間くらいで慣れてきちゃうんですが。。。

何やら脳内活性にもいいらしいので、ダイエットしながらつでに脳も覚醒させときましょう。

 

8. 噛んで噛んで噛みまくれ!

ゆっくり噛むってゆーより、早くていいから咀嚼回数多く!

目標30〜50回

じくこのよーに、早食いせっかち気質って「ゆっくり食べ」がすごい苦痛。

それなら、早噛みでいいから回数勝負です。

だんだん慣れて、結果食事時間を引き延ばせます。

 

9. 無糖炭酸飲料で誤魔化せ胃袋

 

骨弱くなるデマが横行してたけど、大丈夫みたい。

style.nikkei.com

 

レモンやライムを入れて、口寂しくなったら飲んでます。

ただ冷えが気になるので、15時までって決めてる。

 

10. 夕飯は18時前に終了

欲を言えば17:30まで

コレは徹底してます。

夕方以降は、白湯かカフェインレスティー。

あったかいやつね。

あったかいと腹も心も膨れます。

 

ごぼう茶

 

ハーブティー。シナモンがほんのり香って、至福⬇︎

 

11.参考図書:糖質制限伝道師オーガスト・ハーゲスハイマー

 

糖質制限系あさると、必ずブチ当るカリスマ。

H賀K二臭がすごい感じの人です。

55歳こえてるってサイボーグ感…ちょっと怖い。

多少は説得力あります。

 

大豆はダメとか、果物も制限されてるけど…そのへんは無視

取り入れられるトコだけ取り入れました。

人参は優秀食材だけどGI値が…!って思ってた。

でも、この本でGL値って考え方を知り、安心して摂ってます。

 

妊娠糖尿病克服に本気出した理由

こんだけ徹底すりゃそら痩せるダロ。

って、思いました?

最初の1週間は試行錯誤でした。

 

もちろん腹の子の身を案じて、頑張らざるを得ない。

けど、それ以外にのっぴきならない事情がありました。

 

病院の栄養指導への不信感

じくこが参考にした病院の栄養指導は

・野菜から食べる

・よく噛む

・分食 ( 小分けでちょこちょこ 5~6食 / 1日 )

上記3点のみ。

それ以外は、信用できなすぎた(ソースは自分の身体)

栄養指導通りにやって、血糖値安定しなかった。

 

病院食では、補食でパンやおにぎり、ビスケット、代替糖質飲料、糖質ゼロおやつとか普通。

しかも、毎食ごはんかパン。

 

 

あの、こんなに食べて血糖値安定するんですか?

 

 

あくまで妊娠中の栄養カロリーは確保して、安定しなければインスリンです

 

 

 

ってよ…?

 

 

 うーん……

 

 

 

うん…………

 

 

 

違うだろ

糖尿病の人に

「食事は今まで通りで、インスリンで帳尻合わせましょ」って言う?

生活習慣病なんだし、食生活抜本改革しなきゃだろ。

体験者ブログをあさっても、管理入院病院食で完全に血糖正常値になった人見かけなかった。

 

どの食材が血糖値上がりやすいかって、絶対個人差ある ( コレもソース自分 ) 。

最初1〜2週間、自分の体張って実験したし。

じくこの場合、前述通りパンは一発でした。

食後血糖140〜170までいく。最高193を弾きだしました。

※正常値は食前血糖100以下・食後120以下

 

逆に、病院の食事指導で

「肉の脂は血糖値が緩やかに上がるからダメ」

ってことだったけど、大丈夫だった。

  

病院サイドを盲信して、際立った改善がみられない…

と見切りつけて自己流発進。

1ヶ月経過し、自分の身を守れるのは自分だけって確信中。

 

転院先総合病院の割高感

NICU等、設備の整った総合病院は何かと高い。

検診費用はもちろん。

転院前産院より、出産費用が普通分娩で確実に10万以上高い。

リスク妊婦優先で、 非リスク妊婦さんが殺到しないよう、あえて高くしてるらしいけど。

ここでの出産希望じゃない身としては、痛すぎる出費。

生産期までに血糖安定したら、元の産院に出戻れるってことで…

戻りたい一心です。いま。

 

ナース(兼、助産師さん)が感じ悪い

てゆーより、怖い。

忙しいから仕方ないんだろーけど。

悪い人じゃない。たぶん。

仕事はすごいできるけど、感じの悪さもすごい。

さらに、アイシャドーがエメラルドグリーン

 

助産師さんは何人かいるけど、検診では100%この人に当たる。

なんか、分娩も当たる予感がする。

想像しただけで苦痛。

 

糖尿病検査キット( 消耗品 )が高すぎ & 超絶面倒

普通は毎食前・食後の6回 / 1日血糖測定します。

じくこは軽度ってことで、食前・食後血糖を1日おき測定 ( 3回 / 1日 ) 。

それでもスゲー面倒。

たまに忘れるし。

 

そして、使い捨ての針とセンサー。

妊娠糖尿病の血糖測定検査針・センサー

値札シールに注目

自腹で週1購入です。

センサーとか、1個100円超え。

最初は慣れず、測定エラー連発。

1回数百円をドブ捨て状態。

※測定器事態は病院から無料レンタル

 

検診代含め、毎週1万近くぶっ飛びます。

し ぬ 。 。 。

 

何とかならないか調べたら…

妊娠中の糖尿病の方の一部の方には、血糖自己測定に対して公的医療保険が適用されています。

血糖自己測定について | 糖尿病情報センター

 

ってあったから、保険適用を医師に打診したら…

 

自費です

 

 

エメラルドシャドーナースに、ズッパ切られました ( 食い気味に ) 。

妊娠前BMI標準で、妊娠糖尿病ポイントも1オーバーじゃ話になんないらしく。

数値安定したら測定回数減らすって話で、診察毎に聞いてるけど…

未だゴーサイン出ず。

 

バースプランは和痛一択

www.iiikujiii.com

無痛分娩しか経験してないから、比べようがないけど、すごい良かったから。

元の個人産院 ( 第一子出産院 ) に 絶対戻りたい。 

ナース、助産師さん含め信頼できたし、経産院は勝手も分かって安心。

ごはんも美味しいし(総合病院のは、当然微妙)

個室だし( 総合病院は大部屋)

 

まとめると、良かったかも

何もなかったら、未だにコーラがぶ飲んでた。

菓子パン貪ってた。

 

最初はちょっとしんどかったけど、一週間…いや5日で慣れます

何より体調、自分至上最高イイ

薄味ムリって思ってたのが嘘みたいに、味覚も研ぎ澄まされます。

あと、寝つきと目覚めがすこぶる良くなりました。

 

ってことで「ラストスパート1ヶ月よゆー。」

って思ってたら…

 

先の検診で妊娠糖尿病より切迫流産の方がヤバそうって…

37週まで絶対入れといて下さいねって…。

 

 

 

スポンサーリンク