いくじくこ。

何かが見える前の前。意味もなく育児(&自)やってます。

The Road to 完全断乳【後編】7つの検証〜やってみたことダメだったこと〜

どうものもうど。昨日オット実家よりムスメも無事帰宅し、断乳5日目を迎えたじくこです。

断乳5日目でオッパイ石化縮小しぼみ中

 

【前編】に続き【後編】。

断乳リサーチ中「そこまのブレスト気遣い生活…イヤだしムリ。」と手抜きしくさり、図らずしも断乳中にやっちゃダメなことを全網羅してました。

 

そこから導き出された感想速報↓

やっちゃダメなことは、やっぱぴダメ。

 

世間様に浸透する断乳方法。

はびこるからには相応の理由があったんです。

「乳腺炎知らずの我が胸ならイケるダロ」と己の体質を過信。

結果、凡人体質には太刀打ちできないと身をもって学びました。

 

では、具体的に何をして何をしなかったのか?

(前回より)検証①徐々に減らす?一気に断行?

じくこは即刻断行一択。

その一部始終、前回記事↓

www.iiikujiii.com

で・も

強メンタルに自信があれば徐々に授乳回数減らす方法を断然奨励します。

体への負担度が全然違うと思います。

検証②ジブリ映画、とりわけ「耳をすませば」を観てはいけない

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題 動画視聴ビデオパステキスト

 

ジブリアニメ。

その中でも心臓躍動率の高い「耳をすませば」を断乳初日に観ることには賛成しかねます。

どうしても観たい場合、4日目以降にしてください。

 

胸の近くには何がありますかな?

我らのドキドキバロメーター臓器、心臓が巣食っております。

 

金曜ロードショーで鑑賞中、バクドキが止まらない連続ツィーティーの模様

 

どれほどまでに、心の臓が鼓舞させられていたか…お分かりでしょう。

おやつを貪り、血糖値も急上昇(おやつも普通にダメです)。

 

断乳1日目は、有事の際の迅速な対処が求められます。

物理的胸のしびれか、カントリーロードに触発された疼きノスタルジアか判断しあぐねてると、みるみる内にオパイ石化が進行。

対処の遅れは、乳腺炎リスクを招きます。

耳をすませば劇中カントリーロード四重奏名シーン

 

カントリー・ロード

カントリー・ロード

  • 野見祐二
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

検証③冷やす?冷やさない?→キャベツ冷湿布最強伝説

3日目まで、ムスメ高熱時の在庫「冷えピタ」と「熱さまシート」で代用。

www.iiikujiii.com

 

熱さまシートの方が冷えもいいし剥がれにくかった新発見。

 

我がオパイを包み込まなければならない関係上、1回に2~4枚必要。

まあ、バリ張り3日目頃まではコレで乗り切るのもアリです。

 

4日目「こんだけキャベツキャベツ言われてるのには、それなりの理由があるからじゃ…?」と検証欲にかられ(かられ遅いけど)、ひと玉購入。

 

そして、じくこは思い知るのです。

古より受け継がれる民間療法の破壊力を。

キャベツ、もぅ最強

感動体験、キャベツ冷湿布の作り方からどうぞ。

 

キャベツ湿布3秒クッキング

❶キャベツの葉を一枚、優しく剥がします(約1秒)

 

キャベツ湿布の作り方1

 

❷ちぎった葉の幹を中心に、真っ二つ(2秒目)

キャベツ湿布のやり方2

 

❸幹部分を下にして、そうっと両胸を包み込みます(たぶんここまでで3秒)

キャベツで湿布を作る方法3

最後にベアトップやブラトップを上から着用すればOK!

ナチュラル志向の最先端、もぎたて天然ブラの完成です。

特筆すべきは、まあるい葉がブレストカーブにピッタリ沿う、絶妙なフィット感!

しかも、冷たいのに優しいツンデレな付け心地。

腫れた胸へ当てた瞬間のハッとしてホゥ

キャベツ湿布で胸を冷やす 

包み込まれます。

 

取り替えで目の当たりにする、シワシワキャベツの勇姿。

キャベツ湿布使用後

 

近所に畑を見かけたら「もしかしてここ、キャベツ畑なんじゃ…」と万が一に備え、礼を尽くすべく黙礼通過。キャベツリスペクト。

キャベツ畑前を通過する母娘

 

これほどまでに素晴らしいキャベツ湿布にも、弱点があります。

 

 

それはねキャベツ臭。

 

 

未熟者が放つ独特の、あの匂い。

今更まき散らすことになるとは、数奇なもんです。

ご近所で「青臭い青春野郎」と揶揄されない為、室内限定での装着をお勧めします。

基本は昼キャベ、外出&就寝時は剥がれにくい冷却シートで無敵。

検証④搾る?搾らない?→しぼる※コツあり

搾るのが通例となってるようですが、海外ワーママ身内からは「絶対搾るな!」とのアドバイス。

これにはどっちも一理あって。

【搾らない派】

短期集中で身体に負担はかかるけど、合理的で早い。

搾る分だけ乳腺刺激により母乳が作り出されるから、搾らないことで短期間で母乳生産を止める。

何事も一気にやれたら、そりゃ面倒臭さ回避できるし。

ただ短期間に母体が受ける負担すごそう。

身内断乳の際は、搾らず乗り切ったようですが白斑出たりしんどそうでした。

 

【搾る派】

3日目まではとにかく我慢(圧抜き程度なら絞っていい説もあり)

3〜4日目に一旦全部搾り切る

1週間後に再度残乳を全て出し切る

全搾り間隔を徐々に延ばしてく

 

これだと手間もかかるし、搾乳のたんびに母乳製造されちゃう。

けど、体への負担は少ない。

解毒とかデトックスにもなりそう(予想)。 

苦しいことには弱耐性、じくこは迷わず搾りました。

 

【コツ】

先端付近には手を出さず、周辺を攻めるおにぎり搾り。

じくこ、付け根に乳溜まり勃発でシコリ化。

乳腺のシコリをつぶすよーに、付け根周辺をグイグイ攻めまくってました。

が、オパーイの付け根も、脳内刺激で母乳増産指令が出るらしく、ダメって…。

  

4日目に心を入れ替え、巷で推奨のおにぎりしぼりで圧抜き。

爆発寸前まで我慢→圧抜き程度に搾る。

搾乳タイミングと量のバランスが命!

何事もタイミングとバランスによって回ってるのだと、乳搾りで痛感しました。

 

5日目の今日、張ってるけど腕立て伏せができました。

www.iiikujiii.com

 

で、今晩、初出し切り総搾り上げを目論んでます。

残乳を全て搾り切った明日、どうなってしまうのか?

追ってレポります。 

検証⑤食べる?食べない?こってり系→食べて後悔

3日間は断食レベルにカロリー制限説。

断食とまではいかなくとも、徹底したカロリーコントロールは必須です。

とゆーのも、徐々断に挑戦(徐々に授乳回数減らして断乳するやり方)してた時、夕飯抜いてました。

すると、明らかに母乳量が減りました。

母体が飢えて原材料枯渇したら、生産ペースが鈍化するのは当たり前。

これに異論は全くありません。

 

 

ただ…

ただ……

ただただラーメンが食べたかった。

 

 

 

食べちゃいました初日。

おやつも貪りました。

案の定、高カロリー栄養を溜め込んで製造ラインが活発化→母乳量産。

翌日2日目は胸の苦しみで食事どころじゃなく、必然的に夕飯抜き。

3日目に落ち着いたってことは…つまりそーゆーことだと思います。 

検証⑥お風呂に浸かる?浸からない?→浸かって後悔半身浴でも

断乳中はシャワーのみ、湯船はダメとの定説があります。

 

ムスメ誕生以来、髪を地肌から洗う余裕もなかったじくこ。

思いっきり髪を地肌から洗い上げ、バスタイムを満喫したい欲にかられ、定説無視で入浴決行。

患部をお湯につけなきゃよかろうと、半身浴を楽しみます。

 

そして湯船で搾乳。

みるみる湯船は、超贅沢自給自足ミルク風呂化

わー楽しい、こんなの未体験ー。

この時期にしか味わえない風物詩、ミルク風呂作りに熱中。

 

その後が地獄。

風呂上がり直後からパンッパンに膨れ上がりオパイ。

 

湯船がダメだったのか…

調子乗ってミルク風呂化するまで熱中搾乳したのがダメだったのか…

多分両方です。

 

シャワーのお湯が患部に当たった瞬間、ドクドクッっと乳腺が喚起されます。

それほどまでに、お湯と母乳生産は好タッグ。

断乳3日間はシャワーすら胸に当てない方が身のためです。

 

検証⑦で、結局成功したの?→ええ、まぁ…壮絶でしたけど

5日目の今、落ち着きを取り戻しつつある両胸。

筆舌に尽くしがたいロンリネス断乳3泊4日。

3日目の峠を越えた先に、さらに険しい登頂アタックが待ち受けてました。

次回ルポります。

スポンサーリンク