いくじくこ。

何かが見える前の前。意味もなく育児(&自)やってます。

【保活第3章】保育園選びポイント5コ中の❹コ目から

保育園選びポイントファイブ第3章

やっとたどり着きました。

サラッとおさらい。

前々回と前回はこちら↓

 

www.iiikujiii.com

www.iiikujiii.com

保育園選びの決定版ポイント5コ

こちら(優先順)の❹から↓

❶家から近い

❷給食がおいしい

❸開園から数年経っていて、ある程度ベテランの先生がいる

❹衛生管理がクリアできてる

❺変な風評がない

では❹❺一気にサラッと見てきましょー。

❹衛生管理がクリアできている

クリア出来てないと保育園として認可下りないので、そう心配しなくてよさそう。

古くても掃除が行き届いた園は、見学の時点で分かりますし。

雑然としていたら「衛生面で気を使ってることありますか?」ド直球に質問あるのみ。

よどみなく衛生管理について語れる園であればまず間違いないです。

「ええ…そうですね…ええ」と伏し目がちに、曖昧な返答しか得られない場合、要注意。

ただ、園児100人超えのマンモス園ともなると、そこまで行き届かないのが現状。

子供がワンサカ集う場で、雑然としてない方が怖いですし。

パッと見の判断しかないん で す がぁ〜

 

最初は建物が綺麗だったり、教室がスッキリ整頓されてる園に魅力を感じました。

でも子供目線でそれって楽しいかな?と。

親は気持ちいいんですけどね。

エントランスや受付前が、ごちゃごちゃごちゃごちゃ…

金魚やらメダカやら、無尽蔵に植えられまくった花壇やらがあった方が子供は楽しそう。

亀やグッピーが泳いでたり、ウーパールーパーまでいたり。

目がチカチカするくらい天井から装飾(←保育士さん手作り)吊るされまくってたり。

ムスメは、ごちゃごちゃ園での方が、よく色んなものに興味持って見てました。

パッと見「ないな…ココ」と思えるごちゃごちゃ園の方が、刺激的な部分が多いかも色んな意味で…

❺変な風評がない

って、どーやって調べんの?孤立無援で…

と、思いましたよね?

地元の情報ってやつ。生のやつ、もぎたてホヤホヤのやつ。

喉から手が出るほど欲しいやつ。

アウェイボッチ育児民に、一番回ってこない情報。

それが風評

ネット収集にも限界がありますし。

ネット口コミもアテにできない昨今。

さてどーしよー。

 

転勤族の宿命。

己の感頼り一本勝負。

 

これしかないです。

いい刑事(デカ)ほど足で稼ぐ、じゃないですが。

とにかく見学に行って肌でビンビビンに感じるしかないです。

急がば回れとはよく言ったもので、実際これが1番の近道。

外見じゃ分からないことだらけ。

 

区役所の相談課に

「ぶっちゃけ変な園てありますか?」

としつこく食い下がっても

「そういうのは言えない決まりなので。どこも基準を満たした園です。こればっかりは相性なので見学へ。」の一点張。

 

綺麗でいいなと思っていたら、イケメン2世園長で鼻持ちならなかった。とかね。

モダンオシャレ園舎の魅力を力説する園長の影で、見通しが悪いとこっそり嘆く職員。とかね。

見学に行くと色々なものが見えてきます。

素晴らしい園長先生との出会いもありました。

保育士人材派遣テンダーサービス

おまけ:じくこ、神園長に出会うの巻

とある遠くて古い園に見学に行ったら。

 

保育園入園パンフレットを読む画像

園長先生との会話画像

仏の化身(園長先生)に出会いました。

 

そこの園、目標が「笑顔」。シンプル。

で、それを体現してらっしゃったのが神園長先生。

本当に素敵な方で、親身に話を聞いてくださいました。

子供が大好きで、把握力?が、半端なかった。

熱心な先生には沢山お会いしましたが、一番感心したのはスタッフへの心配り

他園ではカリキュラムやタイムスケジュール、子供達の様子についての話がほとんど。

その中で、真っ先にスタッフの頑張りを讃えていた神園長。

「まず保育士の先生方の表情をご覧になって下さい。園の雰囲気が分かると思います。」

「新学期に更新される園内の飾りは、先生達が本当に一生懸命作って下さいます。」
10園見学して、ここまでスタッフや園内装飾について語られた方は神園長先生だけ。

保育士さんたちも皆笑顔。

神園長先生へ、絶大なる信頼を寄せているのが伝わってきました。

 

今までスーパーヒラ社員経験しかないじくこ。

こんな上司ならめちゃめちゃ報われるし、モチベだだ上がりだろうな。

先生としてでなく、保育士さんをまとめ園を運営する立場として、隅々まで心配りされている方でした。

もちろん、子供達も神園長大好き!

見学中…

園児達の画像


ゾンビ歩きで子供達がわらわらヨチヨチ寄ってくる…!

さらにドびっくり!

全員の名前・バックボーン・今何が好きか、何にハマってるか…とかまで把握。

先生方も「大好きな園長先生が来てくれたね〜。」とニコニコ。

各クラスで「園長先生髪切ったー?」と皆につっこまれてキャイキャイ…

 

 

 

その時期じくこは保活に疲れ果て、

何も信じられないギザギザハートポイズン状態。

一瞬我が目を疑いましたが…

間違いなくこの世の桃源郷

心洗われる体験でした。

 

サラッといくはずが…

見学に行くとこーいった出会いもあるってことで。

スポンサーリンク